FC2ブログ
やっと動きあり!
DSCN6053.jpg


今年は3月も下旬になっても遅霜が降りて、いままで、ベランダでしか植物を管理していなかったワタシにとっては、ドキドキもんでした。地植えしたイチジクの苗ちゃんたちが季節外れの遅霜でやられちゃったらどうしようって。基本的には「温暖な気候」がお好きなイチジクのこと。
どのくらいの寒さまで大丈夫なのかは品種にもよるだろうし、管理方法にもよるはず。
なんたって素人ですからねぇ。ゴミ袋広げてマルチ風にしてみたり、あれこれやってはいるものの、結果が出るまでわからんのです。


ベランダで育てている去年の剪定枝から育った子は、昨日現在でこんな感じ。しっかり芽も出ていて、お元気そう。でも、地植えのみなさまはもっと寒い朝を経験しているので、パッと見、相変わらずたたの棒…(^_^;
大丈夫かな~と、昨日しげしげと眺めてみました。
こういうとき、老眼って不便ですよねぇ。まあ、元々強めの近眼なのでメガネをずらして、じ~っ。


おぉぉぉぉ!
出てきてるっ!


DSCN6051.jpg


写真ではわかりにくいかもしれないけど、黒い中にビミョウに緑色の部分が見えてきています!\(^O^)/


それにしても、苗が黒い?と思いますよね。
イチジクを植えるにあたって、去年からお世話になっている静岡市のM先生。そして、今年からお世話になっている富士市のS先生。
そのS先生曰く「カミキリムシ対策として、植え付けたら、墨汁ぬっときな」とのこと。
墨汁??? なんでも、お店の看板などで墨で書かれた店名の部分のみ虫食いされていないことから発見された方法だそう。なるほどね~。
しかし、それでなくても「ただの棒」だった苗が、今度は「ただの黒い棒」。
う~ん、これってどうよ? ホントに苗に悪くないの~? 見た目、よろしくないんですけど…。
と、心中おだやかでなかったわけですが、いや~、無事芽が出てきましたよ~。ヨカッタ~。
生きててくれたんだね~。寒かったのに、頑張ったねぇ。


DSCN6052.jpg


建築中の自宅の方も外壁はほぼ完了。飾りブロックも装備されていました。
ちなみに、震災の影響で、本来予定されていたシステムキッチンが届かなくて、別のメーカーにしました。そんなこんなで、少々完成が遅れそうです。5月になっちゃうかも、です。
ご予定していたみなさま、ごめんなさい。もちっと待ってくださいね~。


201103291508000.jpg


隣の雑草地も耕して、この通り見事な畝に! こちらにはちょっと野菜を植える予定。さて、ナニにするかな~。楽しみ、楽しみ。


DSCN6054.jpg


昨日は鮮やかな夕日でした。残念ながら、富士山は雲に覆われて見えませんでしたが。
スポンサーサイト



[2011/03/31 11:59] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(4)
静岡で江戸に出会う
main_img.jpg



清水に何をしに行ったかといえば、コレ、「ギッター・コレクション展」を観に行ったのでした。
以前、この静岡県立美術館では「伊藤若冲アナザーワールド」を開催していて、東京から観に行ったことがあります。というわけで、今回で2度目の訪問。公園の中にあり、なかなか気持ちのいい美術館です。


内容的にはもちろん大好きな伊藤若冲を含む、江戸絵画の面々。円山応挙、曽我簫白、俵屋宗達、酒井抱一などなど、なかなかそうそうたるメンバーです。アメリカ人の眼科医ギッターさんのコレクションだそうです。プライスさんといい、日本美術のコレクターさんって結構いるんですね。


地震のあと、なんか落ち着かなくてすっかり忘れていたのですが、ぎりぎり間に合ってヨカッタです。やっぱり江戸絵画はいいですね~。あでやかさもユーモアも、美しさも、かわいらしさも、遊び心もある。静けさも、ざわめきも、羽音も…。
静かな美術館の空間で、それぞれの絵画と話しているうちに、すっかりなごんでしまいましたよ。


ここ、静岡県立美術館での開催は今日まででしたが、このあと、福島県立美術館、京都文化博物館と巡回するようです。出品数は107点。お近くにきたら、是非どうぞ。


※一番上の画像は静岡県立美術館のサイトからお借りしてきたものです。
[2011/03/27 23:54] | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0)
デコポンも植えたよ♪
DSCN6041.jpg


イチジクのことでかねがねお世話になっているマルモ農園さんから剪定枝をいただいた際に、デコポンもいただいたんですが、それがめちゃめちゃおいしくて、いままでデコポンって食べたことなかったんだろうか?と思うくらい感動的だったわけです。
相棒も同じだったようで、庭にデコポンを植えると言い張るので、先日清水で苗を見つけたので買ってきました。
本名は「不知火」っていうんですね、デコポン。
植えたからって、マルモ農園さんみたいにおいしいものができるわけではないのですが、とにかく植えてみました。
南の角っこ、日当たりはバッチリ! すくすく育ってね~。


DSCN6048.jpg


こちらは南隣の雑草地で一番最初に蔓から解放してあげたツバキの花。蔓に絡め取られて息ができないくらいだったので、こうしていっぱいつぼみをつけて、花開いているのはうれしいことです。何百個とつぼみが付いています。これから、しばらくは花盛り~♪
[2011/03/26 20:12] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(0)
鬱金だ!
もうすぐ桜の季節です。
畑部分にはイチジクをせっせと植えているわけですが、まだ土地は残っているわけで、そこに桜を植えようと思っていました。ベランダに南郷桜という種類の八重咲きを育てていますが、ほかにも欲しいなと。
先日清水に行った際、ちょっとイオンに寄ったところ、意外と植木が豊富。クルマで走っていても苗を育てる造園屋さんが多かったので、そういう絡みでしょうか。
なんと、鬱金があるではありませんか! こ、これ欲し~! しかも1300円くらい。
というわけで、速攻で買いました。ウッシッシ(^_^)


201103251521000.jpg
[2011/03/26 00:51] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(2)
日本一いいところのご近所さん
日記を書いていない間も、せっせと畑に行っては畝を立て苗を植え付けたりしていました。こういうことには時期があるので、いまやらなくちゃいけません。
とはいえ、実際には買った苗の一部が、地震によって出荷が停止して、やっと今日届きました。3月も後半ですが、意外と気温が低くて、霜が降りたりしていたので、いろいろ心配していますが。
霜対策に一部の苗に巻かれていた水苔を使ってみました。果たして効果あるのか…結果は後日出ます。


そんなこんなで、毎日のように作業していたわけですが、ある午後いつものように雑草を刈り取っていると、
「毎日よくやるわね~」と声がします。顔を上げると、女の人がニコニコしながら立っています。「毎日じゃないですよ」というと、「毎日よ~。だってうちがそこで(自宅を指さし)、こたつに入っていると、ココが見えるんだもん」だそうです~(^◇^;)
「腰痛くならない~?」と女性。
「でも、一日中やってはいないから」。


他の日の夕方。
また、畝をたてていると「よく耕したわね~」とまた別のおばあちゃん。
道路を隔てた向かいの水田の方だそう。
こういう農家の方に褒められるのはウレシイですね!
「このくらいで大丈夫ですかね?」と聞くと
「大丈夫、大丈夫」と言ってくれました(^_^)v


また別の日の朝。
今度はご夫婦でのご来訪。散歩していて、建築中の家が気になったらしい。
この方達は茨城から5年前に引っ越してこられたそうです。
「ここは日本一いいところ!」と断言されていました。ほほぉ~。それはいい話だ。
とっても世話好きそうな、話しやすいお二人でした。


まだ引っ越していないけれど、畑作業しているといろんなひとがいらっしゃいます。
たしかにみんないい人ばかりです。
日本一の山の麓の日本一いいところ。ここはそんなところなのかもしれませんね。


201102181001000.jpg
[2011/03/26 00:35] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(0)
断面
東北関東大震災のあまりの被害の大きさに、呆然としている間にあっという間に日が経ってしまいました。
被災された方が、一日も早く安心な暮らしができますように。


DSCN6014.jpg


さて、東隣の水田との境界部分をお隣さんがコンクリートで固める工事をしてくれました。うちのほうが下になるので、工事はうちの敷地内での作業です。重機が入って、が~っと土を削って、U字溝を埋め込んで、そこにコンクリートを流し込んで…と工事は進んでいきました。
写真はちょうどU字溝にコンクリートが流し込まれたところ。
そのときあらわになった断面を見て、ビックリ!


DSCN6015.jpg


お隣は水田です。いわゆる休耕田ではありません。
なのに、写真のように土の表面から少し入ったところには、びっしりと蔓の根っこが張っているではありませんか!(@_@;)
もう一方の、先日来私たちが雑草を片付けていたおうちもすんごい蔓がいっぱい張っていて、そりゃあもう大変な状況なのですが、水田として使われている土地ですら、一皮めくれば、こういうことなんですねぇ。すごい生命力です。
きっと我が家の下も同じように蔓が繁茂しているのでしょう。
これって地面が強固???


ま、いずれにせよ、これからも蔓との戦いは終わらないと言うことを見せつけられた気がします。


ある朝、東隣のお隣さんに手招きして呼ばれました。行ってみると、水田の一部に作っているほうれん草を好きなときに持って行きなさい、とのことでした。話によると、食べきれないし、育ちすぎてしまうから、とのことでした。いい人です~。ありがとうございます~。


201103181315000.jpg


これがそのほうれん草。
立派です~。もちろん無農薬で丁寧に育てられたもの。早速頂きましたが、味が濃くて、甘くておいしかったです。昔食べたもののように、ほうれん草らしい味わいがありました。さすがです! ごちそうさまでした。
[2011/03/25 23:59] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(0)
春を告げる花
201103150816000.jpg


今年も咲いてくれました、ボケの花。
地震や原発問題なんかで気分が暗くなりがちですが、こうやって季節が変わってきちんと花が咲いてくれると、本当にウレシイですね!
しばらくは白くてほっこりした花が見られます。ありがたや!
[2011/03/16 12:45] | うれし~ | トラックバック(0) | コメント(2)
じ~っ!
201103121447000.jpg


なんか視線が…と思ったら、小さなカエル君がこっち見てました(^-^)
畑を耕していると、アマガエルやその他いろんなカエルが、おっとっと…って慌てて飛び出してきます。
おどかしてごめんよ~。
植え付けが終わったら、思う存分遊んでいいよ~。


ほかにも、ミミズがいっぱいいるし、見た目カブトムシの幼虫っぽいのもいるんだけど、あれナンダロウ?
写真は怖がる人いそうだから撮ってないけど。
カブトムシいるのかな、この辺?
[2011/03/16 12:39] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(0)
震源地はココ
震源地は北緯35.3度、東経138.7度だそうで、ココみたいです。

http://yfrog.com/f/h32zryp/

富士山の登山道付近ですね。
東海地震じゃなくて、富士山が…???


いま現在の仮住まいは地図上でずっと下の方にある「富士宮駅」の少し南です。


深夜の地震だといういうのに、本当にみんなメールありがとう~。
しばらくは地震も多そうだし、みんな裸で寝ちゃダメですよ~(^_-)-☆
[2011/03/16 00:53] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8)
富士宮で地震!
オドロキ!
いきなり地震だよ。

でも震度6??? そこまでは揺れてないと思う。
体感的には震度4くらいのイメージ。
というわけで、こちらは無事。
速攻でメールをくれたみなさま、ありがとうございました。

パソコンのモニタの角度が変わっていた。
きっとアタマを激しく揺さぶられたんだろうね。かわいそうに。

食器なども問題なし。
それにしても、東北のあと、あちこちで揺れているし、いま国内に安全な場所はないのかも。
みなさまも備えあれば憂いなし、です。
くれぐれもご用心くださいませ。
[2011/03/15 23:20] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6)
計画停電その後
富士宮市は全域ではなく一部地域となったため、我が家の辺りは地域外でした。
でも、その時間内に新幹線「新富士」まで行ったんだけど、富士市の中心部では停電してましたね。
信号が消えていて、警察官が慣れない手つきで手旗信号してました。


さほど混乱もなく、時間も普段通りで、すんなり到着。
新富士駅は自家発電だそうで、普段のように明るかったです。


その後、水を買うため、スーパーに行ったけど、途中のガソリンスタンドはどこも閉まっていました。
計画停電のためか、品薄で閉店しているのかは不明。
いずれにせよ、ここらへんは、東京ほどの買い占めはないみたいです。
東京ではスーパーからインスタント食品だけでなく、あらゆる食品が買い占められていると友人が日記に書いていました。人口が多いと、それだけ、危機感も増幅するんだね。コワイ!
みんなが冷静に行動することが一番大事。自分でも気をつけよう。
[2011/03/14 23:53] | つれづれ | トラックバック(0) | コメント(0)
計画停電
ここ富士宮は第5グループなんだけど、計画停電やるのかな。
朝から、第1グループ以降計画停電はされず、電気は供給されてきたらしいけど、夕方のピーク時は決行かも、と報じていた。
さて、どうなるんだろう…。
我が家は仮住まいなので、キャンドルとか段ボールの中だし、また寝てやり過ごすしかないかな。
[2011/03/14 16:27] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
地震の日
福島で大変なコトが起きましたね。
東京などの友人からは電車が止まってえらいことになった情報がメールされてきますが、こちら静岡は、揺れ自体は東京より小さかったと思われますが、なぜか、停電と断水になり、さっぱり情報が得られず、クルマのラジオで初めて詳細を知りました。
12日未明には停電、断水も復旧し、平常通りの生活に戻っています。
心配してメールや電話をくれた方、ありがとうございました。

幸い、福島にご実家がある方、友人がいる方なども無事だったようです。
長野や新潟でも大きな揺れが観測されているようですし、ここ静岡も東海地震の心配があるし、今回の地震で大きなズレが生じていると考えると、今後もみなさんも十分注意しましょう。
[2011/03/12 18:25] | つれづれ | トラックバック(0) | コメント(0)
苗が来たよ♪
DSCN6006.jpg


富士山が傘雲だった翌日は予報通り雨だった。
で、火曜日の今日。
無事お天気も回復。今日は苗が届く日だ。ドキドキしちゃうね。
でっかい荷物が仮住まいのお家に届いても困るので、現地に届けてもらう予定にしたんだけど、なにぶん住んでいるわけではないので、いつ届いてもいい、ということはない。配達前に携帯に電話してもらうよう交渉して、無事受け取ることができた。ほっ(^-^)


段ボール2箱に分けられて、それはやってきた。苗をネットで買うなんて初めてだったが、うまいこと固定して送られてくるんだね。感心~。根っこが傷まないように、水苔でくるまれてきたよ~。
って、バシバシ開けちゃったので、写真ないんすけど…(^_^;


で、ピアンタの畝を作るオプションも購入し、畝をたて、植え付けてみた。
写真はそれ。
いろんな種類を買ってみたなか、写真のは「ロイヤルビンヤード」とかいうもの。
ま、ただの棒にしか見えませんけどね(^◇^;)


このあと、支柱を立てて、50センチくらいのところで切り戻しの予定。


作業が終わったころには、またきれいな富士山が顔を出してくれました。


DSCN6009.jpg
[2011/03/08 23:06] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(6)
下準備
DSCN6000.jpg


昨日は朝から畑作業。
出かけようと家を出たら富士山に傘雲がかかりかけてる~♪
とはいえ、傘雲ってお天気が下り坂の印だそう。明日は雨か…。


DSCN6004.jpg


お家の工事は日曜日はお休み。ということで、ちょっと内部拝見。
ふ~ん、こんな感じで進んでいくんだ~。電気の配線も始まってます。


DSCN6005.jpg


そして、畑の方はというと、火曜日に購入した苗の第一弾が届くので、その下準備。
畝を作るアダプターはまだ購入してないので、とりあえずさらによく耕して、ここら辺に畝を作って、というガイドとして、紐を張ってみました。植える予定のところにも棒をたてて目印をつけました。


イチジクは、もともとあまり農薬が必要ないらしいので、この際だから初心者のくせに厚かましくも無農薬を目指します。そして、うちでは他の種類もトライすることにしました。
一般的にはドーフィンしか売られていないような状況なので、ほかの種類はバナーネ、キングくらいしか食べたことないのですが、「極甘」とか書かれているとつい買いたくなってしまいます(^_^;
収益率で考えるとドーフィンだそうですが、と~っても美味しいものができるかと思うとワクワクします。って、もちろんきちんと育てられれば、なんでしょうけど…。がんばるど!
[2011/03/07 11:35] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(0)
使ってみた
DSCN5995.jpg


土曜日もなかなかいいお天気で、花粉は最悪ですが、気持ちよいお天気でしたね。
富士山も少々雲がありながらもいい感じ。
芝川と富士山の2ショット。


DSCN5999.jpg


うちもぐんぐん育っていきます。
屋根の後は室内の工事らしく、外からは作業が見えませんが、音だけが響いています。サッシもドアもつきましたよ~。夕方には室内用と見られる部材も届きました。


201103051855000.jpg


富士宮市内にはやたらコインランドリーがあると書いたことがありますが、いまだその理由はわかりませんが、昨日は乾燥機のお世話になりました。前のマンションでは花粉症の時期には浴室暖房乾燥機で洗濯物を乾かしていましたが、現在のマンションにはないので、かといって、外で干すのは恐ろしいので、乾燥機を利用。
案外安いんですね。8分100円でした。
これなら、気軽に乾燥にだけ持ち込めますね。ありがたや!
[2011/03/06 11:31] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(2)
お世話になってます~!
ある人を介して紹介してもらった静岡・由比のイチジク農家さん。
去年も剪定した枝をいただいて、挿し木させてもらいましたが、今年も剪定枝いただきました。
しかも、今回はお届けしていただいちゃいました! ありがとうございました_(._.)_


すんごいいっぱい持ってきていただいて、これ全部根付いたらウハウハだよな~って思っちゃうくらいの量です。でも、そこは素人、そうは問屋が卸さないと思うんですがね…(^_^;
でも、100本くらいありそうな感じです。
早々に土に埋めてしまったので、うっかり写真を撮り忘れましたが…。


そのときに、一緒にいただいたのがこのミカンジュース。


201103040039000.jpg


なかなかカワイイ手作り感の伝わるラベルが貼られています。「手塩にかけた清水由比産のマルモみかん」。ミカンの味わいたっぷりのおいしいジュースでした。
静岡産の青島ミカンだけで作られています。贅沢な一品ですね。ごちそうさまでした!
ほかにもデコポンもいただきました。これもおいしかった!
ホント、大きさが規格外だと言うだけで、味は全く同じ。それが収入につながらないのはもったいなすぎます。
ジューシーで香りが良くて、本当にすばらしかったです。ありがとうございました_(._.)_
[2011/03/06 11:21] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(0)
初・耕うん機体験
110303_1626~01


耕うん機を購入したので、早速耕しましたぞ!
その勇姿がこちら。
いや、お世辞にも勇姿とは言えませんね(^_^;
どうみてもへっぴり腰だし、なんじゃその変装は!って感じです。


初心者向けとはいえ、そこは機械。結構振り回されます。
慣れるまではハンドリングが難しいでしょうね。もちろん、男の人は大丈夫ですよ。力の差です。
格好については花粉症ゆえ、マスクに帽子となるわけです。これが動くと結構暑い! 我慢してます。


201103031526000.jpg


最初はわからず、少々の雑草も残したまま耕しましたが、やはり都合がよろしくない。


201103051247000.jpg


写真ではわかりにくいかもしれませんが、ピアンテの歯に雑草がからみついて、いい感じに耕せない。
もっとパワフルな耕うん機なら問題ないのかもしれませんが、この子ではそうはいかないようです。とくに長めの乾燥した雑草が絡みますね。少しやってはほどいて、やってはほどいての繰り返し。
でも、土自体はカエルもミミズもたっぷり見かけるいい状態(たぶんね)。お元気そうです。


201103051419000.jpg


そんなこんなで、耕作面積の半分くらいはとりあえず耕しました。あとはもう少しきちんと雑草を取り除いて畝をたてるとかしていきます。


ちなみに、先日ちょっと調子が良くないと話していたゴルフですが、一応チェックしてもらって、悪いところもありつつ、いきなりリタイアってコトはないでしょうとお墨付きも頂いたので、現役復帰して、ついに10万キロも目前。


201103041948000.jpg


で、気をつけていようと思っていたのに、次に見たときにはすっかり超えておりました(^◇^;)


201103051840000.jpg


前のおじいちゃんのように26万キロとは言わないけど、そこそこがんばってね~ゴルフちゃん!
[2011/03/06 10:33] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(2)
耕うん機購入~!(^_^)v
DSCN5978.jpg


隣の雑草地も片付いたし、そろそろ植え付け時期になったし、自分の土地を畑にしなくちゃ、です。
というわけで、耕うん機購入~。
実際にはいろいろあって、カタログでも用途別にラインナップされてるんだけど、ホンダのピアンタにしました。
ま、はっきりいってあきらかに初心者向けなので、使いやすいだろうと。
もっとプロっぽい方がかっいいんだろうけど、使えるかどうか不安でね…えへへ。
これだとカセットボンベが燃料なので買い置きも楽だし、全体的に扱いがやさしいんですよね。
とはいえ、それでも重さは20キロくらい。簡単に運べないのがツライところ。一人ではクルマからおろせません(v_v)
まあ、クルマの後ろに積めるだけでも御の字ですね。


DSCN5980.jpg


自宅は屋内の柱や壁ができはじめていて、内部も着々~。


DSCN5991.jpg


そして、急勾配の屋根も工事が始まりました。いや~、ホントきついわ~。気をつけて工事してくださいね~。


DSCN5993.jpg


と、思っていたら、あっという間に完成! 早い!
いくら慣れているとはいえ、あんな高いところで、あんなに足場が悪いのにすごいな~。プロだわ~。感心しきり。
無事、完成してほっとしておりまする。
[2011/03/05 22:29] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(6)
風林火山なご近所さん
DSCN5971.jpg


うちのイチジクに梅酒を使っているため、新聞記事で「香りの良い梅」と紹介されていた杉田梅の普及に尽力している方に連絡を取ったご縁で「杉田梅塾」の方から、いろいろイベントに声をかけていただいている。先日も、その「杉田梅塾」の新年会に誘っていただき、富士宮に引っ越したのなら是非この方を、と紹介していただいたのが「Y氏」。


富士宮在住で、な~んと少し前の大河ドラマ「風林火山」で一躍有名になった山本勘助さんの直系の子孫の方だったのです。写真はその建物の一部です。いかにも由緒正しい~って感じですよね。


DSCN5975.jpg


敷地内には、ちゃんと石碑も建っています。すごいな~。
実はワタシは歴史にとても弱いので、ドラマになって初めて名前を聞いたくらいの失礼なヤツなんですが…。
いまでも週末には歴史愛好家の方が訪ねてこられるようです。
富士宮市の南の方にお住まいで、菩提寺が西山本門寺とのことなので、案外遠いですね、と言ったら、馬で駈け上がったんじゃないですか、とのこと。そうか…このくらいの距離はなんでもなかったんだ…と妙に納得。
とってもフレンドリーで、いろいろな果樹や作物を育てていらっしゃいます。もちろん杉田梅も植わっていました。さらにイチジクも。ドーフィンのようでした。


DSCN5973.jpg


梅塾のランチはお約束の「富士宮ヤキソバ」。駅近くの「明日香」にて。写真は豪快4人前なり。


梅がたくさん植わっていることもあって、近くの岩本山公園へ。
残念ながら、皆さんがいらしたときは富士山が雲の中でしたが、その後、夕方にはこの通り、きれいな姿を見せていました。帰路の東名からとか見えたかなぁ。


DSCN5977.jpg
[2011/03/05 20:14] | オドロキ! | トラックバック(0) | コメント(0)
ヤマヲ ノボル ウサギ ノ…


ナニシテ 暮ラソウカ

プロフィール

CoGG

Author:CoGG
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR