FC2ブログ
花から花へ…
DSCN7999.jpg


いま、イチジクの畝には株と株の間にレンゲが咲いている。
ピンクの絨毯になるはずだったけど、今年の寒さで、多くの新芽が脱落。かなり寂しい咲き方だ。
それでも、蜂はどこからか情報を得て、やってくる。
今日も草刈りをしていたら、ミツバチよりちょっと大きめでお腹が黒々としたのが飛んできた。
大きな体なので、花に潜り込むと、花が地面に傾いてしまう…重いのね f(^ー^;


ちゃんと撮ろうと近づくんだけど、ピント合わせてる間に、他の花に移ってしまう…。
ホントに花から花へ、なのだ。
それにしても、こういう風景って春だなぁ〜って感じ。ほのぼの 
スポンサーサイト



[2012/04/29 00:21] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(0)
根が出たよ…!
201204270754000.jpg


花瓶に入れておいたら、根っこが出てきた。
えぇぇ〜(*_*)
4月下旬にいただいてきたものだよぉ〜。2ヶ月経ってるよ〜。


で、好きな花ならこれはウレシイ。
でもねぇ。
これを庭に植えたいかと聞かれると申し訳ないけど、ビミョウ〜。


201204270755000.jpg


はい、告別式でいただいて帰ってきた菊の花なのです…(^_^;
ど〜しよっかな〜。
[2012/04/27 21:49] | オドロキ! | トラックバック(0) | コメント(0)
今年こそ!
DSCN7980.jpg


お隣の庭に大きなつるバラがある。
去年、どんな色が咲くのかな〜とワクワクしていたが結局一輪も咲かなかった!


冬に、葛の蔓や雑草を片付けたときに、つるバラもえいやっと剪定しまくった。
ワタシは薔薇のことはほとんど何も知らないけど、どうせ咲かないのなら、いいだろうと知識なく、思いっきり三分の一くらいに切ったわけ。


春になって、もう〜すんごい新芽が出てきて、元気もりもり〜。
こりゃええわ〜ってことで、期待してたら、見つけました、蕾!
あちこちに、あきらかに新芽じゃないふくらみが! うれしいな〜。どんな花が咲くんだろう、ワクワク。
[2012/04/19 22:01] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(2)
総勢114本。
DSCN7968.jpg


今日、イチジクの移植をした。
挿し木だったもので、仮の場所に挿していたものを、正しい植え場所に定植したわけ。


新しく借りた土地にもイチジクの畝を作って、30本お引っ越し。
元々の畑もシャッフルして、同じ種類をなるべく集めたりして整理しました。
地上部が枯れてる…と思ったものでも、根っこは立派で、樹木のたくましさを実感しましたよ。


そんなこんなで、数えたら114本。
ほかにポット苗のママのものや、今年剪定した枝なども入れるとさらに数は増えます…これ以上はどこに植える?
現状では場所がない…贅沢な悩みです。
あとは見事、収穫できるようがんばらなくちゃね。



DSCN7924.jpg


ところで、イチジクの師匠が「プラム植えなよ」って言うので、植えてみましたよ。
「ピンクハリウッド」と「貴陽」。
なんでも、この2本は自家受粉しない品種だとかで、セット売りされてました。2本で、1980円なり。


さて、こちらも無事結実となりますことか!
こうご期待(^^) 
[2012/04/16 23:15] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
あれれ?
DSCN7961.jpg


あんまり細っこいので、収穫せずにいたら、アスパラガスってば、こんなことに…。
アスパラってこんなふうになるんだ…知らなかった。


ほかの芽はわりとしっかりしてるので、こんな風にならないうちに早めに収穫しなくちゃね。
[2012/04/15 21:53] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(0)
「新東名」の…トイレ(笑)
DSCN7948.jpg


4月14日午後3時に新東名高速が静岡県内区間のみ開通。
御殿場から三ヶ日ICまでだそうだ。


で、今日は横浜に用があって、その後、東京まで行って、お友達の写真展を最終日に駆け込みで見てきたり、FBで10年ぶりに再開した友人に会ってきたりした。


が、今日のネタはトイレ。
というのも、帰路に新東名を使ったわけだけど、夜で真っ暗だし(東名高速と比べて暗かった…きっと節電の時代だからか、照明灯そのものが存在してないのだ)、さらに雨まで降っていたので景色は全く楽しめなかった。


というわけで、駿河湾沼津SAを探訪。
と、思ったが、SAそのものは、別段代わり映えもしなかった。
が、トイレはきれいだったよ〜。近未来っぽい空間で、ちょっと古い例えでナンだが、2001年宇宙の旅みたいな(でも、いまは2012年であり、それを近未来的と言って良いものやら…(^_^;)真っ白な空間だった。
写真がそれ。偶然、すべて空室だったけど、使用中には赤いランプが点灯する。
中央にあるのは手洗いで、まるでアイランド型キッチンのように存在してる。きれいだけど、トイレそのものが20近くあるのに、手洗いが2つってのは少なすぎやしませんか?


DSCN7949.jpg


こちらはパウダールーム。鏡も大きいし、明るくて使いやすそう。
手洗いと分けてくれたのは正解!
手を洗うだけの人も化粧直しをしたい人にとっても助かるね。


DSCN7950.jpg


トイレまでの通路。フロストガラスでおしゃれ。自然光になるとどういう感じになるのか見てみたい。


DSCN7953.jpg


こちらはウッドデッキでできたビューテラス。晴れた日の昼間なら相模湾が望めるんだろうね。


ここを見ながら、しばらくは従来の東名にあるSAは売上げが下がるんだろうな、などとどうでもいい心配をしていたわたしたちです。
[2012/04/14 23:37] | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2)
やるな〜、アスパラガス!
DSCN7941.jpg


驚いた! 昨日、ちょびっと顔を出してるくらいだったのに、今日はもういっぱしのアスパラガスになってるよ。
しかも、昨日気付かなかったヤツまで堂々の出現だ。


DSCN7942.jpg


そして、今日白くて美人さんな、芽も出てきたよ。
これをそのまま土寄せして太陽に当てなければホワイトアスパラになるんだよね、きっと。
オランデーズソース♪
[2012/04/13 18:59] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(2)
初夏みたいだ!ケロ♪
DSCN7920.jpg


暑いケロ!
今日は昨日の雨とうってかわって、快晴! 最高気温も20℃以上になり、初夏みたいだったケロ。
と言ってるかどうか知らないけど、このカエルくん。
庭で畑で、ときどき家の中で…あらゆるところにいらっしゃる。とにかく多い。うちだけで数百匹はいるんじゃないかな。そして、小さい割にお〜きな声で鳴くんだな。
このまま初冬まで我が家でお過ごしになられます。ちゃんと虫を食べて、お仕事してね。


DSCN7911.jpg


先日、やっと芽が出たトマトさん。順調に双葉に成長しつつあります。えらい、えらい。



DSCN7912.jpg



こちらは小玉スイカ「ラッセル」。去年植えたスイカがめちゃうまで、今年も二匹目のドジョウを…(^_-)-☆ 
果たして、そんなに首尾良く行きますか!?


DSCN7916.jpg


こちらも先日ついに出てきたアスパラガスちゃん。つくしよりも細っこくて、どうよ〜って感じだったけど、そのままひょろひょろと伸びてますよ。そして、さらに根元から同じくひょろひょろ系のがもう一本。そして、すぐヨコではもう少ししっかり系がさらに2本。全体では7〜8本出てきてます。いいね、いいね〜♪


DSCN7917.jpg


約一ヶ月を要して、やっとこさ発芽にこぎつけたキタアカリ。途中、大雨で畑が水没したり、季節外れの冷え込みで表土が凍ったりして、心配したけど、出てきましたよ〜。土を押し上げて、元気にお目見え。
隣のメークインもぼちぼち出てきそうです。ヨカッタ〜!


DSCN7925.jpg


そして、イチジク! T字に整枝してから、嵐があり、実は幹が裂けてしまった木があったんですよね。なんたって、無理にやってますからね…。しかし、木のすごいところは、それでも包帯巻いて、紐で縛っておけば大丈夫なんですよ。
で、ついに芽が動き始めました! 先端のとんがったものは芽ですが、その先にあるまあるいのはナント「実」です。師匠が言うには「去年の実が今頃動いている」のだそうです。
すごいね〜、越冬してなお、実がなるなんて! 運が良ければ、そのまま育って一番にできますね。がんばれ!


DSCN7937.jpg


こちらは、小さくてかわいい葉っぱがニョキッ! 瑞々しい黄緑色がきれいです。



DSCN7928.jpg


オリジナルハウスの苺ちゃんは赤く色づいてきましたよ〜。ほかにも小さい実があちこちで見受けられます。今年は自家製苺か〜贅沢だな♪


DSCN7914.jpg


そして、山菜の王様「タラの芽」もお隣に生えてるんですね〜。ウッシッシ♪ 天ぷら、天ぷら♪


DSCN7932.jpg


渋谷のベランダからのつきあいの南殿桜。淡い色の八重桜ですが、そろそろ咲きそうですぞ。鬱金もつぼみが膨らんできたし、我が家の花見はこれからですね〜♪ 花はきれいだし、山菜は旨いし…いい季節だなぁ〜!
[2012/04/12 23:37] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(4)
桜エビと花見と富士山と♪
DSCN7733.jpg


桜エビ漁が解禁された、とテレビで見た。
これは由比あるいは清水に行くしかないよね。
ってことで、桜も咲いたし、清水へ行くことにしました。ひさびさだな〜。
天気も快晴。花見日和!


桜エビのかき揚げ! サックサク! 甘い香り〜!
なんにもつけずに、ぺろり。んまんま〜(^-^)


DSCN7734.jpg


もちろん海鮮丼だってうまうまでした。旬の初カツオ、甘エビ、マグロ、ヒラメの盛り合わせ〜。シアワセだな〜♪ これが日替わりだったため1,000円なり。
清水漁港「河岸の市」は全体的にリーズナブル。 エライ!


腹ごしらえもしたし、さて、花見に行きますか。
今回は、清水の近くで探したら日本平がいいみたいなので、初めて行ってみることに。
日本平パークウェイとかいう道路を通って山頂方面へ。


DSCN7739.jpg


途中、開けたところがあって、富士山や相模湾一望でなかなかきれいでした〜。
が、日本平そのものは、まあ、なんもなくてぇ〜(^_^;
桜フレーバーのアイスを食べただけで、さっさと後にして、桜度が足りないので(もっと花があると思っていたもんで…)身延山に行ってみることに。


DSCN7757.jpg


身延山久遠寺、名前は聞いたことあるけど、来たのは初めて。
あら! 結構立派な山門じゃない(失礼)。写真はその山門と枝垂れ桜。
京都の知恩院さんみたいな大きな山門が迎えてくれました。
ちなみに、桜の時期は混雑を避けるため、ちょっと離れたところに車を停めて、シャトルバスで行きます。残念ながらバスは有料です。


DSCN7794.jpg


ぎょっとするくらい急な石段。270段くらいだったかな。満腹の重い体にはキツイでござる。が、運動しなくちゃ、とも言えますが…。
金比羅だって登ったじゃないか、フィレンツェの大聖堂だって登ったぞ、などと自分を騙しつつ、登り始める。
が、一段が高い! なんで、こんな25センチくらいを一段にするのだ。足があがらないよ〜。
と思っていたら、目を疑う光景が…。


DSCN7767.jpg


地元の高校生とおぼしきグループが片足けんけんで登っているのだ! あり得な〜い!(@_@;)
足、踏み外したら、真っ逆さまだよ〜。死ぬだろう、これじゃ!
が、みんな、途中でへたることはあっても足をひっけるとか、踏み外すこともなく無事上がってくる。
若いってすごいね〜。感心しきり。


DSCN7771.jpg


そんなに苦労して、死にものぐるいで(マジだよ)登ったのに、山頂は満開ではなかった!(゜◇゜)ガーン
やられたね…この間の富士見展望台と同じだ。
人生、なかなか苦労は報われない…(v_v) 


写真は久遠寺の本堂。
写真撮った後に中の方に近づいたら、撮影禁止と出ていた。あわわ、すんまそ〜ん。
入口近くには何も書かれていなかったので撮っちゃったよ。確認、甘し…。


DSCN7785.jpg


枝垂れ桜が有名なので、本堂近くには枝垂れ桜の苗木も売られていた。登頂記念のお札つきで、1,300円なり。リーズナブル。しかし、荷物になるので我慢する…。桜は、まあ全体でみると5分咲きくらいかな…。


DSCN7792.jpg


桜は満開ではなかったけど、さすがにあれだけの石段を登ると達成感はあるので、今日のところは「このくらいにしといたる」などと吉本のようなセリフを吐いて帰途につく。


DSCN7804.jpg


戻ってきたら、フジコがほんのり桜色になって迎えてくれました。メデタシ、メデタシ。

[2012/04/07 00:26] | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2)
おそるおそる…T字に整枝
201204010914001.jpg


3日ほど前に富士市のイチジク先生が畑に来てくれた。ありがとうございます~。
で、もうT字にしなくちゃダメだよ、って言われたので、ふたりで、せっせと整枝しましたよ。
まだ、全然Y字だったので、Tにしようとするとメリメリとかパキッとか言うんですよ~。ひょえ~(*_*) 折れそう~。
とか言いつつも、ゆるゆると紐を締め上げて、なんとかT字整枝。
雨上がりの、少し枝が湿っている朝にやりましたよ。
なんとか折れずに、作業を終えましたが、ドキドキもんですわ~。


静岡市のM先生も「幹が裂けますよ」なんて平気で言ってたし~(・O・;
とりあえず、これで、整枝が終わりましたが、あとは土づくりです。化学の世界に突入…苦手なんですけどぉ~。ふぁ~。
でも、土作りに成功すれば、病気にもならないし、収穫も増える、というか、何をどのくらい入れたら、収穫がどのくらいか、てのが計算できるんだって~。へぇ~、そうなんだ~。オドロキだね。


わかんないことだらけだけど、がんばるど~♪
[2012/04/01 23:59] | 畑とお家 | トラックバック(0) | コメント(2)
ヤマヲ ノボル ウサギ ノ…


ナニシテ 暮ラソウカ

プロフィール

CoGG

Author:CoGG
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR